HOME > 水処理薬品 > ボイラー処理薬品

水処理薬品water processing medicine

ボイラー処理薬品

スーパーオルクリーン 500シリーズ

「スーパーオルクリーン500シリーズ」は、復水処理剤を配合した新しいタイプの総合ボイラ水処理剤です。一剤でボイラ内部の水処理をはじめ、蒸気・復水ラインの防食が行えます。
「スーパーオルクリーン500シリーズ」は、処理効果はもとより、安全性や作業性を追及した理想的なボイラ水処理剤です。

ボイラ内部の強力な防食力を発揮

タンニンの作用に基づく以下の3つの相乗効果で強力な防食力を発揮します。
【1】 タンニンの脱酸素力 【2】 防食皮膜形成(タンニン鉄) 【3】 金属表面の不動態化

蒸気・復水ラインの防食力

復水処理剤(中和性アミン)の効果により、炭酸ガスによる蒸気・復水のpH低下を防ぎ、蒸気・復水系配管の腐食を有効に抑制します。

復水pH 復水鉄濃度(mgFe/L)
復水処理剤未使用 6.2 1.47
スーパーオルクリーン552 7.9 0.29

配管材料:炭素鋼
ボイラ給水:軟水
薬剤濃度:給水に対し100mg/L連続注入
処理期間:30日間

優れたスケール・スラッジ分散力

優れたスケール・スラッジ分散力

米国ローム・アンド・ハース社が開発した高機能分散剤“アキュマー”の効果により、硬度成分、シリカ、鉄分等によるスケール・スラッジの付着を防止します。また、付着スケールの分散にも効果を発揮します。

省エネ、省スペース省力化に貢献
  • 他のボイラ水処理剤(亜硫酸ナトリウム系)に比較して、電気伝導率を上昇させる作用が非常に小さく、ブロー量を大幅に低減  できます。また、防食力と分散力のアップにより高濃縮運転が可能です。
  • 一剤でボイラ内部と蒸気・復水ラインの水処理が行えるため、薬注設備の削減や薬剤補充作業の省力化が図れます。
安全性を徹底追求

安全性を徹底追求

古くから漢方薬の主成分として用いられ、また、茶、柿等の成分としても知られている天然物のタンニン及食品添加物認可品、FDA(米国食品医薬品局)記載品を原料としています。

スーパーオルクリーン 900シリーズ

タンニン系複合ボイラ水処理剤

常に蒸気の安全性と品質を追求してきたオルガノが天然高分子タンニンを主成分としたボイラ水処理剤「スーパーオルクリーン」を創り上げました。
「スーパーオルクリーン」は安全性、効果、取り扱い易さを追求した圧力2MPa以下の低圧用複合ボイラ水処理剤です。

強力な防食力を発揮

タンニンの作用に基づく以下の3つの相乗効果で強力な防食力を発揮します。

強力な防食力を発揮

省エネ、省力化に貢献

他のボイラ水処理剤(亜硫酸ナトリウム系)に比較して、電気伝導率を上昇させる作用が非常に小さいため、ブロー量を大幅に低減できます。また、防食力と分散力のアップにより高濃縮運転が可能です。

省エネ、省力化に貢献

安全性を追求

安全性を追求

古くから漢方薬の主成分として用いられ、また、茶、柿等の成分としても知られている天然物のタンニン及び食品添加物リスト記載物質(※1)、FDA(米国食品医薬品局)記載品(※2)を原料としています。

(※1)本品自体は食品添加物およびFDA認可品ではありませんので直接食品には使用しないでください。
(※2)FDA規格「ボイラ用水添加物」には使用濃度の制限があります。

クリーンな蒸気

クリーンな蒸気

タンニンは熱安定性が高く、糖類に比べて熱分解成分(アルデヒド化合物等)は極僅かです。
クリーンで安全な蒸気が要求される食品工場や半導体工場等で多くの使用実績を有しています。

優れたスケール・スラッジ分散力

優れたスケール・スラッジ分散力

米国ローム・アンド・ハース社が開発した高機能分散剤“アキュマー”の効果より硬度成分、シリカ、鉄分によるスケール・スラッジの付着を防止します。また、付着スケールの分散にも効果を発揮します。

お電話でのお問い合わせ 06-6383-8183

このページの先頭へ